お菓子作りの色々

お菓子作りの色々

フィレンツェで修行されたシェフのビスコッティ専門店『ビナーシェ』

本場イタリアのフィレンツェで修行されたシェフが造った ビスコッティの専門店 『ビナーシェ』binasce ビスコッティ イタリアトスカーナ地方で生まれた郷土菓子。 ビスコッティとは2度焼くという意味で、 ...
お菓子作りの色々

牛乳の知識・牛乳の種類、作られる工程、白く見える理由、お菓子作りに向いている牛乳とは

牛乳の原料となる生乳は、貯蔵と品質管理がとても難しく、 搾乳後、すぐに加工できるように全て国内生産です。 今回は、牛乳の種類や製造過程、特性について書いていきたいと思います。
お菓子作りの色々

お菓子は使用する牛乳でどれだけ味が変わるのか | 今回は『ノンホモ牛乳』と『スーパーで買える牛乳』でテストします。

お菓子は牛乳でどれだけ味が変わるのか? 『○○産のジャージー牛乳をしようした~』など よく見かけますが、 実際に良質な牛乳を使用してお菓子を作ると どれだけ味が変わるのか調べてみました。 味を数値化すること...
お菓子作りの色々

失敗しないスポンジケーキの作り方 元パティシエが丁寧に教えます。

お菓子作り初心者でも上手にスポンジケーキを作る方法を元パティシエが丁寧に教えます。 スポンジケーキの作り方共立て法と別立て法の違い
お菓子作りの色々

美味しい砂糖『バニラシュガー』の作り方 | バニラとはラン科の植物の種子から作られます

バニラシュガーとは、ただ砂糖にバニラビーンズを漬け込んだものになります。 ただそれだけなのですが、これがとても芳醇な香り発する砂糖へと変化します お菓子を作る際や、コーヒー・紅茶などに入れるだけでとても良い香りがします。 今回は そのバニラシュガーの作り方などを紹介させていただきます。
お菓子作りの色々

砂糖の種類と特性『転化糖』とは | 砂糖の特性『防腐効果』『カラメル化』『メイラード反応』

砂糖には沢山の種類とそれぞれの特性があります。お菓子作りのレシピにある砂糖 『なぜその砂糖が選ばれているのか』 『もっと自分のイメージに合ったお菓子の仕上がりに調整したい』 そんなの疑問を解決する為、砂糖の原料から洋菓子における各種 砂糖の特徴を紹介していきます。
お菓子作りの色々

アングレーズソースとは『簡単で万能なデザートソース』 | パンケーキやアイスなどにかけると相性抜群

アングレーズソースとは。、フランス語で『イギリス風のソース』という意味で、卵とミルクから作られるソースになります。パンケーキやアイス、フルーツなどに添えて食べるのがおススメです。 身近な材料で出来てしまうので、気軽に作れるのも魅力です。
お菓子作りの色々

お菓子作りに欠かせない卵の3特性『起泡性』『凝固性』『乳化性』 | この3特性を知り、科学的にお菓子作りを楽しむ。

スポンジケーキ・カスタードクリームなどお菓子作りには欠かせない材料卵 今回は、この特性を紹介していきます。 お菓子作りで『なぜこうするの?』といった疑問の答えと繋がってくるはずです。 お菓子作りに利用される卵の特性は『起泡性』『凝固性』『乳化性』の3特性になります。
お菓子作りの色々

小麦粉の種類と『グルテン』『糊化』『老化』について|小麦粉の特性を利用してより美味しいお菓子作りを

小麦粉は大きく分けて3種類あります。小麦粉の原料小麦には様々な種類があり、 たんぱく質の含有量で軟質小麦(薄力粉) 中間質小麦(中力粉) 硬質小麦(強力粉) と別れています。グルテンとは、小麦粉に水を加えて練ると粘りと弾力が生まれてきます。 その正体がグルテンです。
お菓子作りの色々

クレーム・パティシエールの作り方 |洋菓子作りにはとても重要で大切なクリームです

クレーム・パティシエールとは 『お菓子屋さんのクリーム』という意味で、卵黄・牛乳・小麦粉からなるクリームです。 シュークリームやタルトなど多くの洋菓子に使われ、カスタードクリームとも呼ばれてます。 これをベースにして作られるお...
Instagramはコチラから